集客できるホームページのポイント

ホームページ制作をしても、閲覧してくれる人がいなければ意味がありません。 ネットの広大な世界では企業のホームページは無数にあり、見つけてもらうには工夫を凝らす必要があります。

特徴を伝える

どのような職種であれ、似たような仕事をしているライバル店は存在します。価格やサービス内容が全く同じでは、特別に自社を選んでもらうことは出来ません。まずは他社との違う点を顧客に知ってもらう必要があります。ホームページを見ることで店舗の雰囲気やコンセプト、この店ならではのサービスが伝わるようにすることが重要です。ネットショップも同様です。インターネット限定販売、相場価格で他社よりも優れたサービスなどを展開すると店舗との差別化を図ることも出来ます。

信頼をアピールする

多くの方が実際に店舗に訪れる前にホームページで下調べをします。店舗が信頼に値するかをチェックしているのです。リラクゼーションサロンや美容院など、サービスを商品としている場合、店舗の雰囲気はもちろん施術を行うスタッフの雰囲気も大切です。ホームページにはスタッフの写真やプロフィールを掲載することをおすすめします。それにより親近感も生まれ、初めての顧客も足を運びやすくなります。

更新頻度

インターネットの利点は、最新の情報をリアルタイムに発信出来ると言うことです。ホームページを訪れる人も、最新の情報を求めてやってきます。 最後の更新が数年前のまま変わっていないホームページは、今でも営業しているのか疑わしく思われてしまいます。せっかくアクセスしてくれた顧客を逃すことになってしまいます。 更新頻度は信頼を得るためにも必要です。毎日更新する必要はありませんが、最低でも月に1度は更新するように心がけましょう。

分かりやすいレイアウト

初めてホームページを訪れた人が必要な情報をすぐに見つけ出せるように、分かりやすいレイアウトにする必要があります。デザインに凝り過ぎると、どこにどの情報があるのか分かりづらくなってしまいます。閲覧者は自分の欲しい情報がすぐに見つからなければページを閉じてしまいます。
メニュー表や料金、営業時間、店舗の場所など基本の情報は、分かりやすくしましょう。

神奈川県横浜市にあるアプテックでは、お客様のニーズに応じたweb技術を提供しています。
ホームページ制作だけでなく、上記のような手法で顧客獲得のお手伝いもさせて頂きます。
中小企業の課題や問題もWeb技術でサポートが可能です。費用についてもお気軽にご相談ください。