ECサイト売上アップのために

有益なビジネスとして注目されているECサイト。ECサイトを立ち上げる会社の多くは、「どうやったら売上が伸びるか?」を常に考えていると思います。利益を生み出すためにはどのようなアプローチをしていけば良いのか、一緒に考えていきましょう。

モバイル・フレンドリー・デザイン

インターネットにアクセスする端末(パソコン、タブレット、スマートフォン)のうち、スマートフォンの占める割合が大きく伸びています。特に、ECサイトを月に1回以上利用する人の約半分がスマートフォンを利用して買物をしています。(総務省データー) また、同じ総務省のデーターによると、個人消費金額に占めるスマートフォンでの購買額の割合は、日本では8%であるのに対して、米国では19%となっており、今後ますますスマートフォンでの購買額が増大していくことが予想されます。したがって、スマートフォン利用者が買い物をしやすいECサイトを構築していくことが大切です。当社で構築するECサイトはすべてGoogleが提唱するモバイルフレンドリーデザインです。すなわち、デザインの始めにモバイルでの表示とパソコンでの表示を同時に考えてデザインを行っています。これによってお客様の使い易さが増すことはもちろん、Googleからのサイトの評価が上がり、検索結果のより上位への表示が期待できます。

新規顧客の獲得

既存顧客へのアプローチも大変重要ですが、それ以上に必要なのが新規顧客をECサイトに呼び込むことです。ECサイトを閲覧したことがないターゲットをどうやって呼び込むか?また、ECサイトに呼び込んだ後、どうやって商品を買ってもらうか?と言う課題に対して様々なマーケティング戦略を考えなければなりません。
リピート購入者を増やすことは、利益の拡大に繋がります。ソーシャルメディアを有効に活用して会話や繋がりを可視化したり、SEO対策で見込み顧客を誘引したり、キャンペーンを実施したりと、様々な戦略の中から最も確実な方法を選択し、今後の新規顧客開拓を目指していきましょう。当社では、ECサイトの構築および保守更新において、集客効果を考慮したサイト制作を行っています。

海外市場への販路拡大

これまでアプローチを行っていなかった市場への販路拡大を考えるのもおすすめです。
不景気で個人消費が低下すると言われる時代にも関わらず、世界のEC市場の拡大はとどまることを知りません。日本国内よりも目覚ましい成長を遂げているのはアメリカやアジアなどのEC市場です。インターネットは国境の隔たりがないので、海外市場へも参入しやすいです。それらの市場へ早期参入し、企業の発展と更なる利益を生み出していきましょう。

アプテックでは、EC-CUBEを活用したネットショップサイト制作の他、英語ベースのマーケティングも行っており、海外市場での成長戦略をお手伝いしています。自社の強みを活かしつつ、国際社会への新しい展開を図ってみてはいかがでしょうか?豊富な知識と実績に裏付けられた技術力で、マーケティング成功を実現する具体的方策を提案させて頂きます。